麻布十番歯科オーラルケア スペシャリストたち

スタッフブログ

正しい歯磨きの方法をご存知ですか?

こんにちは!!
麻布十番歯科オーラルケアです!!!

梅雨の時期、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
 
さて、本日は正しい歯磨き方法についてお話ししたいと思います。

突然ですが、みなさまは、歯間ブラシやフロス、タフトブラシは使われていますか?
 
大きな歯ブラシだけでは歯と歯の間など、細かい部分まで磨くことは困難です。ばい菌やグリコカリックスの多く残る歯間部や歯と歯茎の境い目は歯ブラシでは届かず、歯間ブラシやフロス、タフトブラシの使用が不可欠となります。
 
一度むし歯になった歯は再発するリスクが高いため“はじめのむし歯を作らない”ことがとても大切です。そのため、当院ではブラッシングの指導には力を入れています。そして、予防歯科としては、PMTCは患者様にぜひ受けて頂きたいケアだと思っています。また、当院では、初診の患者さまには、ご本人の歯の表面についた汚れを採取し、位相差顕微鏡を用いて、目には見えない歯周病菌をお見せしております。
 
歯周病や虫歯などの口腔内トラブルの予防が健康な歯を守り、さらには糖尿病や誤嚥性肺炎などの全身疾患の予防にさえもつながります。
 
正しい道具で正しいブラッシング方法でしっかりハミガキできるよう、ぜひ当院でブラッシング指導を受けてみてください。